全国対応 90日間の徹底サポート付!催眠術のかけ方・自己催眠のやり方をマスターする中井 英史の催眠術スクール「ブレインハック」

催眠術のかけ方・自己催眠のやり方をマスターする中井 英史の催眠術スクール「ブレインハック」
お申込みフォームはこちら
スクール誕生秘話
催眠術によくある誤解
用語集
デモンストレーション動画を見る
無料WEB動画レッスン公開中
お申込み方法
日本催眠心理協会
催眠術スクールで安心して学ぶためのスクールの選び方!

催眠術が学べるスクールは、英会話スクールのようにまだまだたくさんありません。ネット上でも情報が不足しており、習う方にとっては不安や失敗も多いかと思います。ですので、ここでは安心して催眠術を学べる学校の選び方と、他のスクールとの比較について7つのポイントをご紹介いたします。

スクール選びのポイント1.教える講師の実績と質

催眠術は、特別な講師資格がないため、実績のない未熟な講師、サークル活動的な集まりでの講師がいます。

スクールを選ぶ際には、そのスクールがどれぐらい運営されているのか、どういった内容を行っているのか、講師はどれぐらいの実績があるのかを事前に確認することをお勧めいたします。

催眠術を悪用することを目的として教えているスクールがあります。しかし、悪用など考えなくても催眠の本質を理解して使えば、それだけで素晴らしいハイパーコミュニケーション術となり、操ろうとしなくても、自分が意図する方向に人を動かすことも出来るようになります。 「催眠術をかけれるようになることは素晴らしいことです。でも、それ以上に催眠の本質を掴んだ時、様々な宝物を手に入れることができる」ということを、私はよく話しています。

また催眠術を習うのであれば、難しい用語などもあるために講師としての経験、教える技術、わかりやすい説明の講師がいるスクールをお勧めいたします。当スクールでは、2006年から長年のスクール運営実績があり、講師の中井は、TV出演、日本心理催眠協会の理事、イベント運営などを行っております。

セミナーやイベントを含めると、これまでに1000人が催眠術を体験しており実績・経験ともに豊富な講師です。

スクール選びのポイント2.スクールにかかる料金

一般的な催眠術、平均15~20万円で都内や関西の通学方式しかなく、1日や2日で習得しなければいけないところがほとんどです。遠方に住んでいる場合は仕事を休まなければいけなかったり高い交通費や宿泊費がかかるため授業料にプラス5万円前後が必要と思った方がよいです。また、安すぎるスクールも心配です。

当スクールでは、インターネット上で10日間のカリキュラムを組んでいますがパソコン、スマートフォンでどこからでも好きな時に学ぶことができますので通学は一切不要です。

スクール選びのポイント3.催眠術をマスターするための日数

一般的な催眠術のスクールでは1日、2日といった短時間で習得させられるものが多いです。
短時間で習得させなければいけないため内容を詰め込んだ急ぎの授業となります。また日常での活用の仕方とかというよりも催眠術の掛け方のみを学ぶという形が多いようです。

また自分が被験者になったり、掛ける側になったりと実践していくためメモがとれないケースもあります。後から「こういうときはどうすればよかったか?」と思い出すのも大変な場合があります。
その点、動画などで学べるカリキュラムであれば繰り返し反復練習や細かい点が何度でも確認できます。

スクール選びのポイント4.スクールでの学習内容

テレビで見るような催眠術の掛け方のみを教えるのは一般的です。また、催眠術の仕組みから教えるところは少なくなぜかかるのか?という理屈がわかっていなければ、かかり具合も弱くなりますし、かからなかった場合も、応用などもできずに恥ずかしい思いをすることもあります。

そのため、臨機応変に対応できる力を身につけられるようカリキュラムのプラグラムをご用意しています。

このプラグラムによってしっかりと時間をかけて仕組みから学ぶことで臨機応変に対応できるようになるでしょう。

しっかりと時間をかけて仕組みから学ぶことで臨機応変に対応できる力が身に付きます。
例えば、複数の催眠誘導の方法を知っていれば、かからなかった場合は、他の手段を使うというように応用して誘導をすることができます。

このあたりがしっかりと学べるスクールがお勧めです。
当スクールでは、催眠術のかかる仕組みや応用までしっかりと教えます。

詳しいカリキュラムの内容はコチラ>>>
スクール選びのポイント5.サポート

催眠術を学んだあとは、たくさんの経験を積むために実践をしていくわけですが、一人で催眠術を実践してから、初めて気づくことは山のようにあります。

「こんなときはどうしたらいいのだろう?」
「こうしたけど、なぜこのようになったのだろう」

教えてもらっていたときは、こんな問題は起きなかったということばかりです。
それは、催眠術がコミュニケーションの一つで、様々な相手がいるからです。
人によって、考え方が違うし、同じ暗示でも反応のしかたはことなります。

そんなときに、いつでも質問できる環境があれば、上達スピードも速くなりますしあなたの不安は解消できます。ですので、スクール選びの際には、このサポートがあるのかないのかをしっかりと確認するべきです。

当スクールでは、90日間のメールサポートと塾生専用のSNSを設置しています。
困った時は、どんどんメールをしてきてください。

また、全国各地の塾生同士で仲間が作れるように塾生専用のSNSを設置しています。
お互いに悩みを解決したり、塾生同士で練習会やオフ会を開くことだってできます。

スクール選びのポイント6.秘匿性

催眠術と聞くとまだまだ不安に思っている方が多くいるのは事実です。
どうしてもテレビのようなイメージが強いためどこかに通って習うということに抵抗がある方が多いのも事実です。

通学スタイルでは、もし自分が恋愛で催眠術を使いたいと思っていてもそれを表に出して習うということに恥ずかしさを感じるかもしれません。また、悩みを克服したいと思っている方にしてみるとそれを誰かに話したくないという方もいるかもしれません。

通学スタイルでは、そういった抵抗がある方にはお勧めができません。
当スクールの場合は、インターネット上で学べて質問なども、メールで行えるため、自分でこっそりと学習をすることができます。

スクール選びのポイント7.自己催眠を学べるか

通常、自己催眠を習いたい場合は催眠術の掛け方を一通り学んだあとに、自己催眠のプログラムを学ばなければいけません。そうなると、また別料金(市場平均価格50,000円前後)がかかってしまいますし、時間がかかってしまいます。

もし自己催眠を習うためにスクールに通うのであれば、このあたりのカリキュラム内容を確認することをお勧めいたします。当スクールのカリキュラムでは、自己催眠のプログラムをすべて含んでおります。

別途料金がかかることはありませんので、催眠術の掛け方、自己催眠をカリキュラムで身につけることができます。

■ 催眠術を学べるスクールとの比較

表-催眠術を学べるスクールとの比較

■ 自己を変える催眠療法との比較

表-自己を変える催眠療法との比較
ネットで今すぐ申し込む
まず無料動画セミナーを視聴する
お問い合わせ・ご質問はコチラ

▲PAGE TOP